牡羊座の住居運のお話★エリア・家・内装・インテリア

Posted on

おひつじ座と相性の良い家&悪い家

おひつじ座


前にインスタグラムに載せた、家×12星座シリーズです!インテリアが好きなので、こういうコラム書きたかったんです♪家は体も心も休める大事な空間!星座の本質と照らし合わせて、どんな家なら相性が良く、どんな家を避けたほうが良いかをまとめました。エリア:家・内装・インテリアの4つで見ていきましょう!

【補足】
さらに深堀りするなら、生まれた瞬間に東の地平線にあった星座(アセンダント)&月星座&金星星座の3つ合わせてみると良いかも★月星座は「快・不快を決める星座」と言われているので、住まい運を見る時には月星座の星座も重要視するよ!パッと思いつく住みたい家の外観や雰囲気なんかは「アセンダント」の影響も出ると思うし、金星星座は「こんな家が理想!住めたら楽しめそう」という願望が反映されるかも⭐️調べられる人は是非調べてみてね。

■牡羊座の住まい運

牡羊座は独創&独走の星!ノビノビと自分の思うがままに過ごせることが絶対条件です。
そして守護星が火星なので、『エネルギー』や『力』がキーワードになってきます。このキーワードを補える家に住むと、本来の力を引き出せてイキイキ過ごせることでしょう!
牡羊座は家でも外でも自分の思うがままに楽しみたい願望を持っているので、賃貸物件より、自分の思うがままに出来る家を建てる方に合っています。例えば楽器演奏が趣味だったら、周りを気にせずに演奏できるスタジオを作ったり、車やバイクが趣味の人はガレージを作ったり、大きな音で映画を観たいなど、なかなか賃貸で出来ないことは一軒家なら叶えることが出来ます★
牡羊座はエネルギーが大事な星座なので、エネルギーチャージ出来なかったり、エネルギーの発散が出来ないとドンドン無気力になってしまいます。賃貸の場合は、出来る限り自分の好きに出来る空間(趣味部屋)などを作っていきたいところ!

■牡羊座と相性の良い家

大都市と郊外の境目エリア・高台・タワーマンションの上層階など、広く見渡せるゆとりがある立地が、のびのびとした牡羊座の力を発揮してくれそう✨牡羊座は騒がしい所に片足突っ込んだエリア&自然のエネルギーを感じられるエリアの2つと相性が良いので、どちらのエネルギーも感じられる場所が過ごしやすいと思います。

家は華美でゴテゴテしたデザインより、シンプルだけど個性が光るデザインが良いです!具体的には木や石、コンクリートや金属など、建材が剥き出しの家が◎!牡羊座自体、飾らないありのままの姿でイキイキと生きる性質があるので、素材も同じようにありのままの姿を活かしていくイメージです!エネルギーがリンクするので、不思議と居心地の良さを感じられそう✨
ザックリ言うと、軽量感のある家よりドッシリと力を感じられる家が良いです!
賃貸物件だと建材を隠すように無難にデザインされた部屋が多いので、家自体からエネルギーを得たい場合は、建材剥き出しのデザイナーズ物件を選ぶか、自分の好きなように建てられる一軒家が良いです。そこまでやらなくても、木をそのまま使ったような家具や、パーツに金属があしらわれた家具を置いたり、自然のありのままの姿を感じられる置物を置くのも◎です!

牡羊座は火の属性を持つため、火を見ることでエネルギーチャージ出来ます。贅沢を言うと暖炉があると最高ですが、キャンドルとか火が燃えてる映像を見るだけでも大丈夫!火をイメージさせるような色を差し色に使ったインテリアや、絵画を飾るのも良さそう!あまり多くの面積に火の色を使うと、今度は気持ちを焦燥させたりイライラさせやすくなったりしちゃうので、程よく取り入れていきましょう。
野生的な自分をむき出しに出来るような、手足を伸ばして寛げる庭やお風呂があると尚良いです。

牡羊座を象徴するものに『モーター』『機械(メカ)』があります。守護星の火星は熱エネルギーを意味するので、牡羊座さんはそれを発生させるものに惹かれやすくなります。さらに12星座のスタートである牡羊座は「生まれたての星座」ということで、男女問わず永遠の若々しさ=「少年性」が加わり、若い男の子が夢中になるものに一生ハマる傾向もあります。
それらをMIXさせると、ゲームや漫画、楽器演奏、電車や乗り物、車やバイク、機械いじり、ガジェット類、スポーツ、筋トレなどが挙げられるのですが、牡羊座はこれらに生涯のめり込む可能性が大いにあります。家の中にバイクや車を置けるガレージや、好きな物をガチャガチャ集められる趣味部屋があれば、一軒家だろうと賃貸だろうと力を蓄えていける環境になるのです♪
とにかく、のびのび出来るかどうかが大事です!

■牡羊座と相性がイマイチな家

牡羊座と相性が悪いエリアは、良いエリアの逆で「のびのび出来ない場所」です。
隣人との距離感が近い下町、騒がしさに包まれたエリア・人里離れた静かすぎるエリアです。賑やかな所自体は相性悪くはないのですが、のびのび出来ないとなると話は変わってきます😫
自然溢れる所はのびのび出来るものの、ヒョイっと足を伸ばせる範囲に賑やかな場所がないとエネルギーが弱まりやすいです。どちらも備わっていることが大事なのです。

また、同じ家が何棟もある中の1つ(団地)や、隣と密に接し合ってる狭小住宅の密集地帯など、窮屈な印象を受ける場所もあまり相性が良くないです。(牡羊座さん自身、窮屈な印象さえ抱かなければ、もちろん問題ありません)
家の2面以上に道路(私道)が接している家もあまり良くなく、自分以外のものが常にテリトリーの横に存在している状態が、牡羊座ののびのび力を抑えてしまうことに繋がるのです。
マンションの3階以下の部屋も、姿は見えなくとも自分以外のものがテリトリーのそばを通過していると考えると、あまり適していないようです。

内装デザインとしてあまり相性が良くないのは、美しさを強調したゴテゴテした家・美しさを強調し過ぎてシンプルさがない家です。掃除が面倒臭そうなゴテゴテ感は牡羊座の士気を下げます。牡羊座の「率直」「シンプル」という要素から離れてしまうと、家具との相性が良くないという状況に陥ります。華美なものが好きでお手入れが苦じゃないというタイプでない限り、あえてメイン家具に選ばなくても良いかもしれません。

自分の好きに過ごせる空間がない場合はかなり辛いハズ。。
可能な範囲でそういう場所を作っていくことをオススメします。

家にいてもなんだか疲れが取れない、エネルギーがチャージされている気がしないと思ったら、相性の良い家に近付けてみてね⭐️

チコチェルシィ
チコチェルシィ

牡羊座の住まい運についてでした⭐️住む場所は大事!
以上、チコチェルシィでした!