牡羊座の長所と短所★チコチェルシィが解説

Posted on
おひつじ座
こんにちは!チコチェルシィです。12星座ごとのプラス面とマイナス面についてInstagramに載せた時に結構カットして書いたので、元の長さバージョンを載せます。プラス面は長所、マイナス面は短所として星占いの本によく書かれる内容になりますが、守護星など理屈を絡めてチコチェルシィ流にお伝えしようと思います。

牡羊座の星の力がプラスORマイナスに出るとどうなる?

【長〜い前書き】
12星座それぞれ10個の惑星が守護霊のように力を注いでいるという考え方があるんだ★セーラームーンに例えると、主人公のセーラームーンは蟹座で守護星は「月」。月の力がプラスに出れば人を包み込んであげるような安心感を与えるけど、マイナスに出れば些細なことを気にして泣いたり、感情的になってしまいます。12星座全部にそういう二面性が存在します。
プラスが多く現れる星座の人のことは「成熟した●●座」「魂の品位が高い●●座」、マイナス面が多く現れると「低俗な●●座」「魂の品位が低い●●座」という言い方もありますが、あえてわかりやすくプラス(マイナス)に出た場合という言い回しにしています。性格を決める大部分は太陽星座&月星座の2つなのですが、この2つが常日頃から未熟な形で出てしまう人は、周りから扱いにくい人と感じさせる確率が高いです。1つでも相当厄介です。プラスが多く出るかマイナスが多く出るかは、12星座全部の感覚を理解する(占星術上では「一周する」とも言う)経験を積めるかどうかによって変わります。どんな人の意見や考えでもちゃんと理解しようとする経験を積み、人の立場に立って考えられる人は「成熟した●●座」になっていくわけです。
とは言え、時期や境遇によっては、成熟した人だってマイナス面が出ることもあるし。みんなそれぞれ良いとこ悪いとこがあるし、それが合う人同士なら上手くやっていけるもの。だから無理に直さなくても良いと思ってます。直したいなら直すにこしたことはないけど、私自身の体験から言ってなかなかダメなとこって直らない😂もうそれで良いやと思ってます😂
自分を成熟させようと出来る人かそうでないかは、惑星同士の角度で決まる部分もあります。なので全員がプラスになれないのは当然。ここには前にインスタで言った「75%の人は善人ではない法則」も絡んでくるので、ほとんどの人は「ややマイナス&少しのプラス」で出来ています。

では牡羊座はどんな感じでしょう??

牡羊座の星の力

牡羊座の守護星は火星。この火星の力を借りて生きていると思ってください★
火星は燃える気持ち・やる気・積極性・対抗心・競争心・闘争本能を与えてくれますが、マイナスに出やすい要素として、攻撃性・暴力性・衝動性・挑発・トラブルの火種も併せ持っています。(プラスとマイナスの比率は前書きに記したように個人差があり、牡羊座によってマチマチです)
心の燃料を持って生まれているのが牡羊座ということです!
その燃料の使い道によって、プラスかマイナスに分かれると考えるとわかりやすいです🔥

星の力がプラスになると?(長所)

火の要素を持つ牡羊座は、他の星座と比べて心の燃料をたくさん持っているので、何もかも忘れて夢中になったり、思い切り熱中したり、好きな事には強い熱意を持って取り組む事ができます。
プラスの要素が目立つ品位の高い牡羊座は、例え思い通りにならなくても、周りに当たったりせずに自分の進みたい方向へ真っ直ぐ進んでいきます。
積極的に物事に取り組み、熱中することで自分らしさをどんどん追求していきます。
前向きで自分に素直で、歳をとっても行動力バツグンだったり、若々しさを持っていたり、色々なことに挑戦するパワーがみなぎっています。
人柄については、火の星座だけに火を見るよりも明らかなほどわかりやすく、どんな言動をしても「あいつなら仕方ないな」と憎めないキャラとして扱われる傾向があります。
さらに星座の品位が上がると、停滞していることを押し動かしたり、新たなアイデアを生み出して世の中に新たな風を吹き込む才能が出てきます。
社会でめざましい活躍をするような事に繋がるケースも多いです。

星の力がマイナスになると?(短所)

火の要素を持つ牡羊座が心の燃料をマイナスに使ってしまうと、品位の低い牡羊座になっていきます。
火の力がそのまま攻撃性に変わり、周りを煽ったり、自分が強い、自分が一番だという自信を武器に攻撃をするようになります。「トラブルのど真ん中には牡羊座あり」なんて言われかねません。
相手が下だと思ったら見下し、上だと思ったら打ち負かそうとします。思い通りにならないと怒るか拗ねるかで、建設的に物を考えません。
女性だと「私が一番じゃないと嫌」という姫のような精神が無意識に働き、自己顕示欲が暴走して常識から逸脱するような言動をしたり、変に注目を集めようとして顰蹙を買うこともあります。
男性だと「俺の思い通りにしたい」という精神が働き、人の都合を考えず自分の都合を優先するようになります。テンポを無視した距離感の詰め方をする傾向もあります。
率直にものを言うので、多くの人を傷つける星座と名高いのも牡羊座。
生きていく上で「空気が読めない」「距離感がおかしい」と言われる経験をして更生出来ればラッキーですが、怒りの点火スピードが12星座で一番なので、反省よりも激怒というケースが非常に多いです。(反省したとしても不貞腐れ)
さらに星の品位が下がっていくと、誰もが荒々しいと感じる人格になり、初対面であっても直感で相手が上か下か判断し、すぐさまマウントを取ろうとしたり喧嘩腰なコミュニケーションを取るようになっていきます。自分より下と判断した人へは容赦しないです。元々そんなに視野が広い星座ではないのですが、一層視野が狭くなり、分別&後先考えず目先のことに拘った行動を起こしてしまう人になります。
単純でサッパリした性質とは打って変わって、動揺しやすく神経質になり、友を遠ざけ敵を作るようになっちゃいます…。



こんな感じです!
牡牛座以降も少しずつ更新、頑張ります!
チコチェルシィでした⭐️